ヒメヒオウギズイセンが咲いた

球根のため除去しても決して絶えない写真01のヒメヒオウギズイセンが咲いた。花が咲くとそれなりに可愛いので、繁茂しないように面積を限定して引き抜いて管理するしかない。

01ヒメヒオウギズイセンが開花13-6-29 01ヒメヒオウギズイセン

写真02は終わりが近付いたガクアジサイの隅田の花火である。

02隅田の花火13-6-29 02隅田の花火

写真03は久しぶりに元気なブッラクベリーの少し赤く色付いた幼実である。元気な幹がグングン伸びており、来年はさらに多数の実を収獲出来そうである。

03ブラックベリーの実が赤らむ13-6-29 03ブラックベリーの幼実

写真04はイチジクの実の生育である。無花果の名前のように、一度も花を咲かせずに実だけが次第に大きくなっている。実の中で雄花と雌花が咲き受粉するようだ。

04イチジクの実が生育13-6-29 04イチジクの実の生育

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。