ムクゲの開花

真夏に咲き続けるムクゲの花が開花した。一つの花は一日花でその日の夕方には萎れてしまうのだが、各枝にはビッシリと蕾が鈴生りで、次々に開花を続けるのである。

写真01はムクゲの開花である。

01ムクゲの開花13-7-13 01ムクゲの開花

写真02はカサブランカの開花である。デジカメが不調?or逆光?のため泥水をかぶったような表現になり、美しく撮れていないので、明日にでも新しい写真と入れ替える。

02カサブランカの開花13-7-13 02カサブランカの開花

写真03は2週間以上に渡って花を咲かせ続けるヒメヒオウギズイセンである。

03ヒメヒオウギズイセン13-7-13 03ヒメヒオウギズイセンの開花が続く

今の時期に開花している花が少ないので、ムクゲとヒメヒオウギズイセンが延々と咲き続けてくれるのは、庭が寂しくならずに有難いことである。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。