ミョウガの収獲

家庭菜園では毎日ブラックベリーの大きな実が収獲され、グリーンカーテンのゴーヤの実もポツポツと収穫されているのだが、数量が少ないので写真を撮ろうと言う気になれないのである。

乾燥状態が続いていた家庭菜園に、昨日5mm、一昨日7mmとしっかりした雨が降り続いたので、普段見向きもしないミョウガ畑を、ひょっとしたらと覗いて見たら、期待通りにニョキニョキと花ミョウガの蕾が頭を出していた。

写真01は雨が降り続き、元気を回復したミョウガである。根元が湿っていて欲しいので、北側の日当たりが悪い場所に植えたのだが、夏場だけは西日が高いので日当たりが良くなり、乾燥してしまうのである。

余り大切にしていないので、水遣りをしない。そのため乾燥が続くと蕾ができないのである。

01ミョウガの生育13-7-30 01ミョウガの生育

写真02は収獲した花ミョウガの蕾36ケ(累計44ケ)である。雨が降りさえすればすぐに花蕾が頭をだすので、水遣りをしようという気にならないのである。

02収獲したミョウガ13-7-30 02収獲した花ミョウガの蕾

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。