用田農園北の雑草整理続き

今日は朝から雲が多く、時折雨がパラ付く天気であったので、熱中症の恐れも無く、昨日に引き続いて雑草の整理を行った。

新しい6区画の農園を覆い尽している雑草を図鑑で調べて見た。主な雑草は3種類で、写真01のハキダメギクが面積としては圧倒的に多かった。世田谷の掃き溜めで牧野博士が発見したようだが、すごい繁殖力なので用田農園でも、これまで苦労しながら整理を続けてきている雑草だが、根が浅いので引き抜きは簡単である。

01ハキダメギク13-7-31 01ハキダメギク

二番目に多いのが写真02のスベリヒユで、乾燥に強い多肉質の雑草で、大株にまで生育することが多いが、根が浅いのでこれも引き抜きは簡単である。

02スベリヒユ13-7-31 02スベリヒユ

三番目に多いのが写真03のメヒシバで、根張りが広く深く強靭なので、簡単には引き抜けないのである。雑草整理で一番手間が掛るのはこのメヒシバである。

03メヒシバ13-7-31 03メヒシバ

今日は#5畑で整理した雑草を堆積するため、最初に写真04の南側駐車スペースの雑草を整理した。3日前にノコギリ鎌でザット整理し、根を掘り上げていないので、完全に復活してきていたのである。

今日は手で雑草の株を全て引き抜いて整理した。この上に#5畑で整理した雑草を堆積させ、地盤を上げるつもりである。

04南側駐車スペースの雑草整理13-7-31 04南側駐車スペースの雑草整理

写真05は#5区画の私が借用する用田農園北の雑草整理の状態である。全体の2/3しか雑草を整理できなかった。雑草を整理した場所からもハキダメギクがたくさん芽生えてきているので、雑草の整理を一旦終えてから、再度雑草の落ち穂拾いを行わなければ、野菜を植付けることは出来ないだろう。

05用田農園北の雑草整理13-7-31 05用田農園北の雑草整理

下の写真06、07は用田農園の野菜の収穫である。

内訳は、小玉スイカ5ケ(累計51ケ)、キュウリ18ケ(累計354ケ)、ナス19ケ(累計385ケ)、オクラ11ケ(累計110ケ)、ピーマン24ケ(累計457ケ)、中玉トマト44ケ(累計696ケ)、スッキーニ1ケ(累計96ケ)である。

小玉スイカは残り5ケである。

06野菜の収獲13-7-31 07野菜の収獲13-7-31

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。