ハイビスカスの開花

昨日花蕾が大きく膨らんでいた、鉢植えの玄関花のハイビスカスが開花した。

苗木を購入した時には、固い花蕾しか付いておらず、ポットにホチキスで止められた花の色:黄色という標識だけを頼りにして、長期間育て続け、飽きがきていた赤色でなければいいかと思って購入したのである。

01ハイビスカスの開花13-8-1

花蕾の半分に濃いピンクの部分が見えたので、どんな花が開花するのか楽しみでもあり、心配でもあったのだが、写真のように花弁の中心部分の狭い範囲だけが白色とピンク色で、花弁の大部分が鮮やかな黄色であったので、期待通りの黄色いハイビスカスであると、安心したのである。

中心の頂上にある雌しべは橙色の5弁で、その下側には花茎の周りに小さな土色の雄しべが群れている。

とても私の気に入ったので、しばらく増殖に努めてみようと考えている。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。