サトイモの生育

連日最高気温が40℃に近い猛暑が続いている。横浜でも観測史上最高気温が、37℃に更新されたと報道されていた。

3日振りにどうしても水遣りをしたくて4:30に用田農園にやってきた。ポリタンクに入れてきた80ℓの水を、サトイモとナスにたっぷりと水遣りする。

写真01のサトイモは、格段と大きく葉を生育させたように感じられた。根元を刈り込んだ雑草で分厚くマルチングしてあるので、乾燥せずに湿気を維持出来ているのが、生育に良い影響を与えているようだ。

01サトイモの生育13-8-11 01サトイモの生育

写真02は野菜の収穫である。内訳は、ナス20ケ(累計502ケ)、オクラ58ケ(累計255ケ)、ピーマン30ケ(累計608ケ)である。

酷暑の用田農園で、今元気溌剌と生育しているのは、この3種類の野菜以外には、サトイモ、サツマイモ、モロヘイヤ、バジル、長ネギ、アスパラガス、ズッキーニ、サラダゴボウ、地這いキュウリと僅かしか無い。

02野菜の収獲13-8-11 02野菜の収獲

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。