タマネギの発芽

9月20日に種蒔きしたタマネギの種から、約1週間経過してようやくタマネギが発芽してきた。湿度は雨降りもあり十分過ぎるほどあったので、タマネギの発芽は普通の野菜より遅い方なのだろう。

写真01はタマネギの発芽の状況である。大ベテランH氏のアドバイスによれば、未だ僅かに地表に頭を出した状態なので、今日は不織布と寒冷紗でのマルチングを維持し、明日になったらマルチングを除去して日に当てるのが良いらしい。

タマネギの苗作りは今年が初めての経験なので、今年は大ベテランH氏のアドバイスに素直に従おうと考えている。

01タマネギの発芽13-9-27 01タマネギの発芽

写真02はニンジン畑の雑草を整理してスッキリさせた所である。ニンジン苗の条線上にある雑草は、ピンセットで静かに摘んで引き抜く処分を続けているが、不織布でマルチングしているのに、なかなか減らないのである。

今日から不織布のマルチングを除去して、風雨に晒そうと考えている。マルチングをしたままだと背丈が伸び過ぎたモヤシッ子になってしまうのである。

02ニンジンの雑草整理13-9-27 02ニンジンの雑草整理

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。