ザル菊を花鉢に上げる

用田農園と家庭菜園#1で栽培してきたザル菊を花鉢9ケに仕立てた。用田農園の彼方此方で栽培されているザル菊の標準的な樹形と較べ、姿形がかなりみすぼらしいのは分かっているが、今週末の大庭ふるさとまつりに出品して、少しでも園芸グループの資金稼ぎになればと、花鉢に仕立てたのである。

写真01は用田農園で、約1.5ケ月ほど存分に太陽を浴びて生育させた、白花のザル菊4花鉢である。樹形には難点があるが、ボリュームとしてはかなり豊かな容量があり、花数は圧倒的な量がある。

01ザル菊の花鉢上げ13-10-23 01用田農園で栽培したザル菊

写真02は家庭菜園#1で栽培してきた、白花のザル菊5花鉢である。連接して生育させて来ていたので、樹形がザル状になっておらず、ザル菊と名乗るには問題がありそうだが、小さな花鉢の花としては、圧倒的な花数があるので、意外に人気がでるかもしれない。

02ザル菊の花鉢上げ13-10-23 02#1菜園で栽培したザル菊

写真03は花鉢へ5株掘り上げて移植した後の、家庭菜園#1のザル菊畑である。今の2倍の間隔で植付けていたら、もう少しまともな姿形のザル菊に生育していたことが確実なので、来年は是非とも実行しようと考えている。

03花鉢移植後の#1畑のザル菊13-10-23 03花鉢移植後の#1畑のザル菊

台風27号と、すぐ近くに近接する台風28号が、藤原効果と言う影響で相互に複雑な動きになっており、スーパーコンピュータのプログラムでは計算できないので、台風の進路の絞り込み予報ができずに、気象庁が戸惑っているようである。

大庭ふるさとまつりが台風の影響で中止になったら、園芸グループの人達に花鉢を引き取ってもらうしかない。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。