ジャガイモの芽掻き、土寄せ

2月26日にジャガイモを植付けてから、順調に生育して葉茎が繁茂してきたので、芽掻きと土寄せを行った。

写真01は芽掻き、土寄せ前のジャガイモ畑である。早くから分割して放置したため、青カビが生え萎びてしまった種イモが心配になり、植える直前にさらに1Kgの種イモを追加して購入したので、右側から3畝目の22株は発芽が遅れてきているが、その他の株は順調に発芽して生育していた。

一番右側の畝はインカのめざめであるが、昨年と較べ生育が良く、キタアカリと遜色が無い生育を示している。

01芽掻き、土寄せ前のジャガイモ14-4-5 01土寄せ前のジャガイモ

芽掻きは、各種イモから3茎を限度にして掻き取った。発芽遅れている株は芽掻きをしなかった。

写真02は芽掻き後に、土寄せをしたジャガイモ畑である。土寄せをするとジャガイモが土の中に生まれるような気分になってくるから不思議である。

02芽掻き、土寄せ後のジャガイモ14-4-5 02土寄せ後のジャガイモ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。