モロヘイヤの種蒔き

モロヘイヤの種撒きを行った。モロヘイヤは1枝だけ残しておけば十分な量の自家採種ができ、採取も簡単なので、自家採種の種撒きを続けてきたのだが、次第に葉の大きさが小さくなり、粘り気も少なくなってきている感じがしたきたので、今年は種を購入して種蒔きしたのである。

01モロヘイヤの種蒔き14-4-29

幅20cm×長さ2mの苗床に種をバラ撒きしてから不織布でマルチングした。乾燥させなければ多数の新芽が発芽してくるだろう。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。