ミョウガに新芽

家庭菜園北側のミョウガ畑は繁茂した雑草に覆われていたが、雑草を整理して見ると、ミョウガの新芽がかなり伸びてきていることが分かった。

01ミョウガの新芽14-5-6

例年夏季の強烈な西日の長時間の照射により、根元の乾燥が進み、花蕾の発生に重大な影響を与えていることを認識していたが、水遣りを毎日続けることが出来ずに放置してきたのである。

今年は稲藁が大量に手元にあるので、敷き藁をしっかりして、乾燥を防ぐことが出来そうである。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。