葉物野菜の種蒔き

冬の葉物野菜を種蒔きした。

幅5m×奥行き3.2mの畑土に、耕運機を数回掛けて雑草を引き抜きながら土起こしをし、掘り上げられた雑草を拾い集めてから、ダイヤジノンと鶏糞堆肥を散布し、再び耕運機で入念にかき混ぜながら、土起こしを行った。

耕運機の使い方にも慣れてきて、サイドディスクが半分以上も沈むまで深く耕すことが出来るようになって来ている。約30分ほどでふかふかの耕作用地が出来上がるので、レーキで均してから地縄を張ってから、種撒きをし、覆土、鎮圧、水遣りをしたのが写真01である。

小松菜2条、水菜2条、春菊2条、カブ3条、ハツカダイコン3条、ホウレンソウ6条の種撒きを終えたのである。

01冬野菜の種蒔き14-9-22 01葉物野菜の種蒔き

発芽まで種が乾燥しないように、写真02のように防虫ネットと不織布でマルチングして完成である。

02防虫シートと不織布でマルチング14-9-22 02防虫シートでマルチング

根際から切り取るだけで、春先まで何度でも再生してくる、小松菜、水菜、春菊については、今年の作付面積を大幅に縮小したので、少し不足気味になるかもしれない。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。