タマネギ用地に黒マルチ張り

タマネギ用地に黒マルチを2条張った。

台風20号が接近して来ている影響か、断続的に雨が降り、強風が吹き抜ける悪天候であったが、何とか黒マルチを張り終えることができた。

写真01はタマネギ用地に黒マルチを2条張り終えたところである。左側(西側)の黒マルチは歪みが酷く、初心者レベルの拙い張り方であるが、この時には強風が吹き抜けており、強風に煽られてバタバタと暴れる黒マルチを必死に押さえ込みながら、端部を畑土で固定して張り続けていたのである。

強風が止んだ後は、右側(東側)の整然とした黒マルチを簡単に張れたので、私の今の技量は風が無い時に限られる、初心者レベルなのだと肝に命じたのである。

黒マルチを張ってから、植え込み穴をカウントしてみると、西側が250株、東側が255株で合計505株のタマネギの植え込み穴を準備出来たのである。

01タマネギ用地に黒マルチ14-11-6 01タマネギ用地に黒マルチ2条張り

写真02はタマネギ苗の生育状況である。大きく生育した苗ですら、ホームセンターで販売されている苗と較べると、極小の大きさの苗であるが、ベテランのH氏によれば、苗は小さい方が活着率が高く、すでに十分な生育状態だと言うので、明日には大きいものを選別して移植しようと思っている。

虚弱な生育状況の苗を除いて、元気そうな苗だけを大雑把にカウントしてみると、赤タマネギが140株、中生種のこがねにしきが230株、中晩生種のスワローが300株で合計670株の苗が移植できそうなので、単純に割合で比例させて、赤タマネギ105株、中生種170株、中晩生種230株を植付けて見ようと思っている。

02タマネギ苗の生育14-11-6 02タマネギ苗の生育

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。