ジャガイモの植付け

ジャガイモの植付けを行った。

写真01の左側は西側、手前が南側であるが、西1条、西2条、中条、東2条、東1条の5条の溝を、畝間75cm、深さ10cmで三角ホーで切る。

株間25cmで、切り分けて草木灰で切り口を保護した種イモを置き、種イモの間にジャガイモ専用肥料を施肥したのが写真01である。

01溝切り・植付け・施肥15-2-27 01溝切り・植付け・施肥

西1条北よりインカのめざめ(実が濃い黄色)500g、17ケを切り分けずに南に向かって植え、西1条の南側に続けてノーザンルビー(実、皮が赤色)500g、8ケを16ケに切り分けて草木灰で切り口を保護してから、植付けた。

西2条北よりシャドークイーン(実皮が濃い紫色)500g、6ケを18ケに切り分けて草木灰で切り口を保護してから南に向かって植え、西2条の南側に続けてインカルージュ(皮が赤色、実は濃い黄色)500g、11ケを16ケに切り分けて草木灰で切り口を保護してから、植付けた。

中条、東2条、東1条はキタアカリ3Kg、22ケを切り分けて草木灰で切り口を保護してから、中条32ケ、東2条30ケ、東1条32ケを植付けたのである。

全部を合計すると、色や味が変わった品種が67株、キタアカリが94株で合計161株の種ジャガイモを植付けたのである。

写真02は、種ジャガイモを株間25cmで植付け、種イモ間にジャガイモ専用肥料を施肥した後に、覆土し、鋤でしっかり鎮圧した後の状態である。

02覆土・鎮圧15-2-27 02覆土・鎮圧

鎮圧をしっかり行っておけば、明日大雨が降っても心配はいらないのである。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。