ジャガイモの発芽

2月27日に種イモを植付けてから、約1ケ月を経過して、ようやくジャガイモが発芽してきた。

写真01はジャガイモの発芽状況である。

インカのめざめ17/17、ノーザンルビー9/16、シャドークイーン11/18、インカルージュ15/16、キタアカリ81/94で合計すると、133株/161株の発芽となり83%の発芽率である。

発芽率としては例年並みなので、これから先は静かに見守ってゆくことになる。

01ジャガイモの発芽q15-4-2 01ジャガイモの発芽

写真02はタマネギの生育状況である。1月までは周囲の苗をホームセンターで購入して植付けた畑と較べ、生育が遅れて小さな状態であったが、気温が高くなったこの2週間ほどで急激に大きくなり、ほとんど肩を並べるまで生育しているようである。

こうした生育状況であれば、玉割れせずに6月までしっかり生育を続けてくれるだろうと期待している。

02タマネギの生育15-4-2 02タマネギの生育

写真03はスナックえんどうの生育である。厳寒の間は縮こまり、生育を停滞させていたが、寒さが緩むと同時に、急激に生育を再開しているように感じられる。頑張って生育して欲しいものである。

03スナックえんどうの生育15-4-2 03スナックえんどうの生育

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。