高菜苗を植付け

今冬は厳寒のため、食べ頃サイズまで生育できないままに、整理してしまった高菜であるが、春野菜として初めて食べてみようと、3月3日にポットに種蒔きして、温かい環境の下で大切に育ててきたのである。

写真01は家庭菜園の#7畑に、条間30cm、株間20cmで18株植付けたところである。

三角ホーで溝を切り、鶏糞堆肥を一杯に埋めてから、ポットの中の苗を1~2株づつ植付けたのである。

01高菜の苗を植付け15-4-1001 01高菜の苗を#7畑に植付け

写真02は同じ家庭菜園#7畑の青首大根の生育である。真中の条の1株だけ生育できずに立ち枯れてしまったが、全18株中で17株が順調に生育して来ている。

02青首大根の生育15-4-10 02青首大根が順調に生育

写真03は家庭菜園#9畑のツタンカーメンのえんどう豆の初結実である。えんどう豆のような長い鞘に入った実が、1つの花からどのようにして結実して生育するのか全く知識が無かったのだが、今日の結実の発見は私にとっては驚きに満ちた経験であった。

03実えんどうの結実15-4-10 03実えんどうの初結実

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。