キヌサヤの収獲

キヌサヤを収獲した。一度に収獲するのでは無く、毎日少しづつ僅かに種が見える程度に生育したサヤを収獲するものらしいが、初めての作付であったので気が回らず、スナックえんどうのようにプリプリに実が大きくなったものが、半分ほどあったのである。

写真01は収獲前のキヌサヤである。冬の寒さで枯れてしまった株があったが、残った株には実がたくさん実っていた。

01収獲前のキヌサヤ15-5-12 01収獲前のキヌサヤ

写真02は収獲したキヌサヤである。総収獲量は1.2Kgで、早速茹でて食べてみたが、どちらも美味しかった。

02収獲したキヌサヤ15-5-12 02収獲したキヌサヤ

写真03はソラマメの生育である。鞘が大きく膨らんでいるが、中に実が生育しているかどうか指で押して確認して見るものらしい。早速押してみたが、手応えが無かったのでもう少し待つことにした。

03ソラマメの生育15-5-12 03ソラマメの生育

写真04はスナックえんどうの生育である。キヌサヤより10日ほど遅れて種蒔きしたので、もう少し待ったほうが良さそうである。

04スナックえんどうの生育15-5-12 04スナックえんどうの生育

写真05はジャガイモの開花である。昨年は全く花が咲かなかったが、今年は良く花が咲いている。実を付けるのは芋の生育に良くないらしいので、全ての花を摘み取った。

05ジャガイモの開花15-5-12 05ジャガイモの開花

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。