スミレかぶ初収獲

キュウリとズッキーニの葉がうどんこ病に侵され真っ白になってしまったので、白化が著しい葉を取り除き、ダコニール500倍乳液を噴霧し、中玉トマトに小さな白い虫がたくさん動いていたので、マラソン乳剤を1000倍に薄めて噴霧した。

蒸れて暑くなるこれからの季節は、カビや虫が繁茂する露地栽培には、殺虫剤、殺菌剤の使用は避けて通れないのである。

写真01は収獲前のスミレかぶである。間引きをしている時間が取れなかったので、粗密の生育状況が場所により極端に違ってしまったのが残念である。秋にはしっかりとした生育をさせてみようと思っている。

01収獲前のスミレかぶ15-6-17 01収獲前のスミレかぶ

写真02は野菜の収獲である。スミレかぶ1Kg(初収獲)、キュウリ3ケ(累計26ケ)、ピーマン4ケ(累計9ケ)である。

02野菜の収獲15-6-17 02野菜の収獲

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。