野菜の収獲

一昨日腰を痛めてしまい、昨日はベッドで終日静養していたので、今日は恐る恐るの様子見ということで、早朝のウオーキングを休んで、4:25に用田農園に着いた。

夜明け前であるが、作業には支障が無い明るさである。満月が西の空に輝いている。雨は10日間ほど降っていないが、朝露がたっぷり降りているので、雑草が元気よく生育している。

腰の回復が今一で心配だったので、重いポリタンクを運ぶ水遣りは止めて、野菜の収獲だけを行った。

写真01はナス23ケ(累計1865ケ)、オクラ71ケ(累計326ケ)の収穫である。4日振りの収獲となるので、オクラの巨大化が心配であったが、ナスともどもそこそこの大きさに留まっていたので有難かかった。

01ナス・オクラの収獲15-8-2 01ナス・オクラの収獲

写真02はサラダカボチャ2ケ(累計11ケ)、キュウリ10ケ(累計155ケ)、中玉トマト49ケ(累計417ケ)の収穫である。昨年の超巨大化に懲りて今年はサントリーのバイオ苗を止めたので、キュウリの収獲間隔を4日間開けても、ウリまで巨大化せずに本当に助かっている。

02サラダカボチャ・トマト収獲15-8-2 02サラダカボチャ・トマトの収獲

写真03は小玉スイカ4ケ(累計14ケ)、カボチャ2ケ(累計4ケ)、ピーマン12ケ(累計70ケ)の収穫である。小玉スイカは直径12~13cmのサイズで果肉が熟していない実が4ケも割れてしまっており、打音のみで収獲適期を判断しているが、全く自信が持ていない状況である。

03スイカ・カボチャの収獲15-8-2 03スイカ・カボチャの収獲

7:30に全ての農作業を終えて用田農園を出発したが、5:00に日の出を向かえる太陽の日差しの強さは、ギラギラではなく心地の良いものなので、熱中症による事故を避けるためにも当面は早朝に野良作業を行い、ウオーキングは日没後に行うことにした。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。