沢庵の漬け込み

今日は、沢庵大根の天日干しを始めてから9日目で、1日足りないのだが、明日は近くの神社で収獲祭があるので、今日沢庵を漬け込むことにした。

写真01は、はさ掛けにして天日に干して置いた沢庵大根を取り込み、茎葉とひげ根を除き整形したところである。

01沢庵大根の取り込み15-11-28 01沢庵大根の取り込み

写真02は、天日干しした26本の沢庵大根を半分に分け、各漬け樽毎に米糠600g、粗塩200g、砂糖半カップを振りながら、春ウコンの薄切り、鷹の爪、ミカンやリンゴの皮、青首大根の葉を適宜混ぜながら、約11Kgの重石を載せて漬け込んだところである。

空間となる中心部分には、生の青首大根を差し込んであるので、水分が十分に上がって来るだろうと思っている。

02沢庵の漬け込み15-11-28 02沢庵の漬け込み

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。