キュウリ用地の雑草整理

春野菜の作付に向けて用地の整備を進めている。

写真01は春の作付で、キュウリ、中玉トマト、ピーマン、ズッキーネを予定しているニンジン跡地の雑草を整理した所である。

雑草を大きく肥大化させてしまったので、3日も掛けてようやく整理を終えることが出来たのである。

01キュウリ用地の雑草整理16-4-21 01キュウリ用地の雑草整理

写真02は新たに借りることになった農地に、小玉スイカとカボチャを作付するために、地縄を張ったところである。

約1ケ月前に、耕運機で耕してもらい雑草をきれいに整理したのだが、雑草の新芽が一面に芽吹いて来て美しい緑色になってしまっていたので、削ずっ太郎で整理した。早めに整理すれば手間が掛らずに雑草整理ができるのである。

02小玉スイカ用地の地縄張り16-4-21 02小玉スイカ用地の地縄張り

写真03はヤーコンの発芽である。植付けてから6日しか経過していないが、生命力に溢れた全ての株から、太い芽が伸びてきているのである。

03ヤーコンの発芽16-4-21 03ヤーコンの発芽

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。