小玉スイカ・カボチャ苗の植付け

新しく借用した農地を半分に分割して各40㎡の用地に、小玉スイカ苗5ケとカボチャ苗5ケを植付けた。

昨年と較べ区画が拡大したのに、植付け苗数を減らしたのは、蔓葉を十分に繁茂させて美味しい実を収獲しようと考えたのである。

作付用地の半分ほどをミニ耕運機で土起こしし、苦土石灰顆粒とペレット鶏糞堆肥を散布してから、再びミニ耕運機で十分に掻き混ぜる。レーキで均してから、株間80cmで各5株の苗を植付け、敷き藁をしてから、トンネル支柱に防虫ネットを張ったのが写真01である。

蔓が南西側に3mほど長く伸びられるように、北東側に50cmづらして植付けてある。

01小玉スイカ・カボチャの植付け16-4-27 01小玉スイカ・カボチャの植付け

写真02は小玉スイカの植付けである。約1ケ月ほど経過してから、周囲を鳥獣ネットで囲い、天井にもネットを張り、カラスの食害を防止する。

02小玉スイカの植付け16-4-27 02小玉スイカの植付け

写真03はカボチャの植付けである。

03カボチャの植付け16-4-27 03カボチャの植付け

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。