ナスの生育

昨日まとまった雨が降ったので、野菜が元気を取り戻した。

写真01はナスの生育である。これまでは生育が遅れていたが、ようやく元気になってきたようだ。

01ナスの生育16-5-31 01ナスの生育

写真02はサツマイモの生育である。元気に根張りをしてきているようだ。

02サツマイモの生育16-5-31 02サツマイモの生育

写真03はサツマイモの生育である。野菜の生育とともに雑草も繁茂を始めているので、なるべく早い機会に整理をしたいと思っている。

03サトイモの生育16-5-31 03サトイモの生育

広告

カボチャ、ズッキーニ、ピーマンの生育

カボチャ、オクラ、ズッキーニ、ピーマン畑の雑草を整理し、生育を確認した。

写真01は雑草を整理し、敷き藁を増やしたカボチャの生育である。花がたくさん開花し、蔓がぐんぐん伸びて生育は順調である。

01カボチャの生育16-5-29 01カボチャの生育

写真02は雑草を整理した、オクラの生育である。かなり生育が悪く、発芽数も少ないので、予備の種を追加して蒔いて見ようと思っている。

02オクラの生育16-5-29 02オクラの生育

写真03は雑草を整理した、ズッキーニの生育である。花はたくさん開花しているが、葉が縮こまり生育はかなり悪い状態である。雑草を整理した時に、這い出してきたヨトウムシをたくさん殺したので、なんとか持ち直して欲しいと願っている。

03ズッキーニの生育16-5-29 03ズッキーニの生育

写真04は雑草を整理した、ピーマンの生育である。苗を購入して植付けた状態からほとんど生育していないかなり悪い状態である。

04ピーマンの生育16-5-29 04ピーマンの生育

柏葉アジサイの開花

柏葉アジサイが開花した。この半年間エルニーニョの影響で、例年より平均気温が約1℃ほど高まっていたので、例年より開花がかなり早まっている感じである。

写真01は柏葉アジサイの開花である。

01柏葉アジサイ開花16-5-28 01柏葉アジサイの開花

裏赤シソの追植え

裏赤のシソ苗10本をH氏より頂き、家庭菜園#1の普通の赤シソ8本を撤去し、#1畑のシソを全て裏赤シソに入れ替えた。

写真01は裏赤シソへ全て入れ替えた#1畑のシソである。

01裏赤シソの追植え16-5-26 01裏赤シソへ全て植替え

紫イモの追植え

コンテナの紫イモの蔓があまり伸びて来ないので、約25cm蔓苗×4本で刈取り、用田農園に追植えした。

写真01は紫イモの蔓苗を4本、追加して植付けた所である。

01紫イモ苗の追植え16-5-26 01紫イモの蔓苗を追植え

写真02はスナックえんどうの収獲である。ここまでの収獲にこぎつけられただけで大満足である。

02スナックえんどうの収獲16-5-26 02スナックえんどうの収獲

春ウコン・セレベス発芽

雑草が盛大に繁茂していたウコン畑とセレベス畑の雑草を整理したら、新芽が発芽して来ているのが分かった。

写真01は春ウコンの発芽である。4/7株発芽して来ていた。秋ウコンは1/7である。

01ウコン発芽16-5-25 01春ウコンの発芽

写真02はサトイモのセレベスの発芽である。6/6株発芽して来ていた。石川早生の親株も5/5株発芽して来ている感じである。

02セレベス発芽16-5-25 02セレベスの発芽

写真03は雑草を整理したインゲンの生育である。今年は葉がとても大きく元気に生育している。

03インゲンの生育16-5-25 03インゲンの生育

小玉スイカの天井ネット張り

小玉スイカの天井ネットの余白部分に、有り合わせのネットを何とかはめ込んで、天井部分を張り終えた。

写真01は網目12cmの蔓野菜用のネットを天井ネットとして張り終えた所である。これだけ隙間が大きければ、授粉に有効なモンシロチョウが活躍できるだろう。

01小玉スイカ天井ネット張りⅡ16-5-24 01小玉スイカ天井ネット張りⅡ

写真02は小玉スイカの生育振りである。全5株中の3株は、元気溌剌として蔓を伸ばしているのだが、東側から2株目と3株目は、接ぎ木分から先がほぼ萎れてしまったので、新たな苗を購入して来て植え直したのである。

02小玉スイカの生育16-5-24 02小玉スイカの生育

前へ 過去の投稿