タマネギの収獲

タマネギを収獲した。

写真01は収獲前のタマネギ畑である。右端条が赤タマネギ、右から2番目の条が早生、右から3番目、4番目の条が中晩生のタマネギ畑である。

早生は葉が十分に枯れ切ってしまっており、収獲には少し遅過ぎ、赤タマネギ、中晩生は葉が枯れ始めており、もう少し収獲時期を遅らせても良さそうな感じである。

01収獲前のタマネギ畑16-5-16 01収獲前のタマネギ畑

写真02は収獲して、不良品を選別し、良品のみを茎葉と根をカットし、10Kgの網袋に収納して干し場に吊るして保管したところである。

左端が早生約5Kg、左から2、3番目が赤タマネギ合計約10Kgである。数量が多い中晩生は、掘り上げただけで、時間切れで黒マルチの上に寝かしたままに放置してある。

02収獲したタマネギ16-5-16 02収獲し干したタマネギ

今年の収獲では、春先に雨が多かったせいか、白カビが球の表面に発生して、表面から腐り始めている株が、大きく生育した球の約5割近くに登って廃棄されており、4月に入ったら黒マルチを除く処置をすれば、過湿を防いで白カビを防げたのではないかと反省しているのである。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。