ナス雑草整理施肥土寄せ

6月5日に梅雨入りしてから連日雨が降っており、用田農園では雑草が盛大に繁茂し、早急な雑草整理が必要になっているのだが、雨の中での野良作業は、なかなか気が進まないのである。

今日は久しぶりに晴れ間が見えたので、ナス畑の雑草整理と、化成肥料の施肥、土寄せを行った。

写真01は雑草を整理する前のナス畑である。雑草が繁茂して訳が分からなくなってしまっている。

01雑草整理前のナス畑16-6-8 01雑草整理前のナス畑

写真02は雑草を整理してから、化成肥料を散布し、鋤で土寄せしたところである。土寄せして置けば、雨が降っても風が吹いても化成肥料が流失せず、有効性が失われないのである。

02雑草整理施肥土寄せ16-6-8 02雑草整理施肥土寄せ

写真03はお隣のN氏から分けて頂いた、黄色の食用菊の苗を用田農園に移植したところである。無事に生育することを願っている。

03食用ギクの移植16-6-8 03食用菊の移植

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。