チンゲン菜苗の植付け

8月20日にポット40ケに種蒔きして生育させてきたチンゲン菜の苗315株を6条に植付けた。

写真01は植付け後にネキリムシ対策にオルトラン粒剤を散布し、水遣りしたチンゲン菜畑である。

例年12月に入って霜が降り始めると、霜柱が当たる一番美味しい部分が氷で蕩けてしまうので、敷き藁をして防ごうと考えている。

01チンゲン菜苗の植付け16-9-12 01チンゲン菜苗の植付け

写真02は水菜、春菊を種蒔きした所である。各3条にスジ蒔きした。

手前側に空いている畝には、ノラボウ菜を2条に種蒔きする予定である。

02水菜・春菊の種蒔き16-9-12 02水菜、春菊の種蒔き

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。