カブ・細ネギの種蒔き

本当はキャベツ他に殺虫剤を噴霧したいのだが、毎日夜間に雨が降ってしまい、効果が期待できないので、今日も噴霧を諦めて小カブ他の種蒔きを行った。

写真01はタマネギのマルチを外し、発芽してきたところである。種蒔きから丸5日経過したらマルチを外すのがタマネギの新芽を一番丈夫にするコツなのである。

01タマネギのマルチ外し16-9-30 01タマネギのマルチ外し

写真02は雨に濡れたベタ掛けの防虫ネットがチンゲン菜の葉を押しつぶしていたので、支柱を2本繋いでトンネルマルチにしたところである。

02チンゲン菜をトンネルマルチ16-9-30 02チンゲン菜をトンネルマルチ化

写真03はサラダゴボウの発芽である。

03サラダゴボウ発芽16-9-30 03サラダゴボウ発芽

写真04は小カブ、ハツカダイコン、スミレカブ、細ネギ2種を各3条溝を掘ってスジ蒔きしたところである。

04カブ・細ネギ種蒔き16-9-30 04小カブ・細ネギの種蒔き

写真05は覆土・鎮圧したところである。

05覆土・鎮圧16-9-30 05覆土・鎮圧

写真06は水菜、春菊、ノラボウ菜の生育である。水菜が特に元気に生育している。

06水菜・春菊の生育16-9-30 06水菜・春菊の生育

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。