タマネギの植付け

タマネギの苗を苗床から黒マルチに移して植付けた。

写真01は苗を移し終えた状態で、赤タマネギ100株、中晩生タマネギ720株の合計で820株であった。今年の苗は生育が順調で期待できるので、ネキリムシの被害を最小限度に抑えるために、ダイヤジノン粒剤を明日黒マルチの上から散布しておこうと思っている。

01タマネギ植付け16-11-14 01タマネギの植付け

写真02はソラマメをタマネギの隣地に、「おはぐろ」の部分を斜め下方に向けて種の頭が少し地表に出る状態まで差し込み、手前の条だけ少し覆土してから鎮圧した所である。ソラマメの種袋には内容量110mlで15株と表示されているが、実際には21粒の種が内蔵されており、株間40cmでは1条に10粒、2条で20粒なので、2袋で4条で40粒の種を使い、2粒の種が余ったので、予備として手前に植付けたのである。この後残りの3条も覆土をしてから鋤裏でしっかり鎮圧した。

02ソラマメ種蒔き覆土鎮圧16-11-14 02ソラマメの種蒔き覆土鎮圧

写真03はスナックえんどう35mlの種袋の種を、条間60cmで2条に、株間25cmで各条14ケ所に4粒当てに種蒔きしたところである。種が2粒余ったので、種袋には114ケの種が入っていたようだ。鋤で覆土をしてから、しっかり鎮圧した。

03スナック種蒔き16-11-14 03スナックえんどうの種蒔き

昨年はソラマメ、スナックえんどうともに10月下旬に種蒔きしたが、生育が少し早くなり、一番寒い時期に大きくなり過ぎて、2月の寒波で枯れてしまった。

今年2週間種蒔きを遅らせた効果が、どの程度のものなのかをしっかり観察して行きたいと思っている。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。