沢庵漬け樽ABの水が上がる

沢庵漬け樽のABが、漬け込みから9日を経過して中蓋の上まで水が上がってきた。漬け樽Cは錘の重さが2Kgほど軽かったせいか、まだ水が上がらず、米糠も湿ってきていない。

写真01は水が中蓋の上まで上がってきた沢庵漬け樽Aである。左奥の沢庵漬け樽Bもほぼ同じ状態で水が上がってきているが、右奥の沢庵漬け樽Cは、水が上がってきておらず、中蓋の隙間に指を入れてみても、湿ってきてもいなかった。

01沢庵樽ABの水が上がる16-12-9 01沢庵漬け樽ABの水が上がる

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。