ソラマメ・スナックの生育

今年は11月14日に種蒔きしたソラマメ・スナックえんどうが、厳寒期に入っても元気に生育し続けている。

発芽してきたのが種蒔きから3週間後の12月4日なので、株そのものに寒さが十分に刷り込まれているのだろう。

写真01はソラマメの生育である。

01ソラマメの生育16-12-30 01ソラマメの生育

写真02はスナックえんどうの生育である。

02スナックの生育16-12-30 02スナックの生育

写真03は今年最後の野菜の収穫である。内訳は、白菜、長ネギ、水菜、春菊、ノラボウ菜、ホウレンソウである。春菊は寒さでほとんど枯れて仕舞っており、これが最後の収穫となりそうである。

03野菜の収穫16-12-30 03野菜の収穫

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。