春一番が吹く

今日は朝から終日20mを越す強烈な南風の春一番が吹きまくり、最高気温が4月中旬に当たる20℃まで上がり、築年数が高い我が家はあちこちでガタピシと悲鳴を上げ続けたのであるが、何とか家屋の損傷までには至らず、無事に免れたようである。

お陰で終日読書に時間を割くことが出来、東野圭吾の「魔球」を読了し、「鳥人計画」を半分ほどまで読み進めることが出来たのである。

TVを漫然と観ているときは、脳味噌がほとんど活動せず、弛緩している感じがするが、読書をしていると、脳神経が活発に活動している手応えがあり、認知性に対する訓練刺激になっていると自覚できるのである。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。