雑草整理したカボチャ・小玉スイカ畑

カボチャ畑と小玉スイカ畑の雑草整理にかなり手間が掛かり、丸々3日掛けてようやく雑草を整理することができた。草刈り鎌で畑土ごと根こそぎ雑草を引き抜くと、分厚く集積した畑土の下に刈取られた雑草が埋れてしまい、結局元気よく雑草が再生してきてしまうので、時間が掛っても、スコップで1本づつ雑草を丁寧に根から掘り上げて整理する方法を選ぶことにしたのである。

写真01は3日間掛けて雑草を整理した後のカボチャ畑である。4株中1株が全く生育していないことに初めて気が付いたのである。

01雑草整理後のカボチャ畑17-6-6 01雑草整理後のカボチャ畑

写真02は3日間掛けて雑草を整理した後の小玉スイカ畑である。4株中の1株が無くなっていた。

02雑草整理後のスイカ畑17-6-6 02雑草整理後小玉スイカ畑

写真03は苗枯れ菌が付着して弱り始めた長ネギの苗である。先週までは緑色が鮮やかな元気な葉が茂っていたのだが、今週になってから急激に弱り始め、茶色の葉が増えてきてしまっている。葉の表面に茶色のブツブツした模様が描かれており、やがて葉全体が立ち枯れしてしまうようである。

殺菌剤ダコニールの500倍液を2リットルほど作って、丁寧に6回ほど繰り返して噴霧しておいた。雨が降った後なのでどれほどの効果があるのか分からないが、今はダコニールの効果に期待するしかない。

03苗枯れ菌が付いた長ネギ苗17-6-6 03苗枯れ菌が付着した長ネギ苗

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。