インゲンの収穫

インゲンが成熟し、黄色くなってきたので収穫した。

写真01は葉の一部が黄色くなり、鞘が成熟して黄変した収穫前のインゲンである。

01収穫前のインゲン17-8-1 01収穫前のインゲン

写真02は収穫したインゲンである。1袋に250ケのインゲンが詰め込まれており、全部で1,000個の収穫であった。ほほ1袋分は鞘が未だ緑色のままであったが、この状態で実を取り出すことにした。

02収穫したインゲン17-8-1 02収穫したインゲン

写真03は午後から天気予報が大雨を予想していたので、実割れを起こさないように、直径が14cm~15cmの大ぶりの5ケの小玉スイカ#11、#12、#13、#15、#27を収穫した所である。蔓ヒゲが枯れているのは#27だけである。

03収穫した小玉スイカ17-8-1 03収穫した小玉スイカ

天気予報通り、14:00前から雨が降り始め、現在は雷が暴れる中での強雨になっている。

写真04は妻が2日を掛けてインゲン豆を鞘から取り出し、ザルに広げたところである。実の重さは1.5Kgであった。しばらく天日に干してから冷凍保存しようと思っている。

04インゲンまめ17-8-3 04インゲン豆を干す

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。