小玉スイカの収穫

ネットの外から観察して小玉スイカに割れが入っているのが分かったので、予定を変更して小玉スイカの管理を行った。

その結果ツルヒゲが枯れている直径12cmの#26と、直径13cmの#28が割れていたので、全品チェックを行い、ツルヒゲが枯れているスイカは大小に関わらず全て収穫することにした。

写真01は収穫した10ケ(累計30ケ)の小玉スイカである。内訳は、直径14cmの#29、直径13cmの#14、#16、#17、#18、#20、直径12cmの#24、直径11cmの#23である。ツルヒゲが枯れずに畑に残っているスイカは3ケである。

割れが入ったスイカも美味しく食べているので無駄にはならない。

01小玉スイカの収穫17-8-5 01小玉スイカの収穫

写真02は発芽が進むニンジンである。種蒔きしてから1週間経過したが、この間に100mmと15mmのまとまった雨が2日と、2mmの雨が降っているので、水遣りはしていない。

02ニンジン発芽続く17-8-5 02ニンジンの発芽続く

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。