ザル菊・サトイモ畑の雑草整理

今年は梅雨の雨がしっかり続いており、雑草が盛大に繁茂している用田農園北のザル菊畑と、北端サトイモ・ヤーコン畑の雑草を2日間たっぷりと時間を掛けて整理した。

野菜や花の背丈よりも雑草の背丈が高くなり、全くの日陰になってしまい、野菜や花が生育し無くなっていたので、これからは遅れを取り戻してもらいたいものだ。

写真01は雑草が繁茂したザル菊畑である。どこにザル菊の株があるのか分からない状態である。

01雑草整理前のザル菊畑2018-6-23 01雑草が繁茂したザル菊畑

写真02は雑草を整理した後のザル菊畑である。ほとんど生育していない寂しい状態である。

02雑草整理後のザル菊畑2018-6-23 02雑草整理後のザル菊畑

写真03は雑草が繁茂した、北端のサトイモ、ヤーコン畑である。

03雑草整理前のサトイモ畑2018-6-23 03雑草が繁茂したサトイモ畑

写真04は雑草を整理した後のサトイモ、ヤーコン畑である。干し場のトタン屋根が日光を遮断しているので日当たりが悪い場所なのだがこれで少しは生育を始めてくれるだろう。

04雑草整理後のサトイモ畑2018-6-23 04雑草整理後のサトイモ畑

雨に備え化成肥料施肥

明日は終日本格的な降雨になるという天気予想であったので、できるだけ多くの種類の野菜の雑草を整理しながら化成肥料を施肥散布した。

化成肥料を施肥した野菜は、コリンキー、ピーマン、ナス、とうもろこし、オクラ、インゲン、キュウリ、トマト、セロリ、小玉スイカ、カボチャ、ヤツガシラ、サトイモの13種類である。

写真01は化成肥料を散布してから、敷き藁をしたコリンキーである。

01コリンキー施肥敷藁2018-6-19 01コリンキー施肥・敷藁

写真02は雑草が繁茂したピーマン畑である。

02雑草整理前のピーマン2018-6-19 02雑草整理前のピーマン

写真03は雑草を整理してから、化成肥料を施肥し、土寄せしたピーマンである。

03施肥土寄せピーマン2018-6-19 03施肥土寄せしたピーマン

写真04は雑草が繁茂したナス畑である。

04雑草整理前のナス2018-6-19 04雑草整理前のナス

写真05は雑草を整理してから、化成肥料を施肥し、土寄せしたナスである。

05施肥土寄せナス2018-6-19 05施肥土寄せしたナス

写真06は化成肥料を施肥してから、土寄せしたとうもろこしである。北側の元の畑では、1ケ所当たり2~3本残っていた株の小さい方の株を全て引き抜き1本立てにし直した。

06施肥土寄せとうもろこし2018-6-19 06施肥土寄せしたとうもろこし

写真07は雑草を整理してから化成肥料を施肥したサトイモ畑である。

07雑草整理施肥サトイモ2018-6-19 07雑草整理施肥サトイモ

写真08は昨日追加植付けしたサツマイモの蔓苗である。左端のベニアズマ1株、右側の紫いも2株ともに、蔓の先端部分が上を向いて元気に生育しており安心した。

08サツマイモ蔓苗2018-6-19 08さつまいも蔓苗元気

サツマイモ雑草整理、蔓苗追加

霧雨が断続的に降り続く中、サツマイモ畑の雑草を整理し、空いている場所に、蔓苗を追加して植え替えた。

写真01は雑草が繁茂した整理前のサツマイモ畑である。

01雑草整理前のサツマイモ2018-6-18 01雑草整理前のサツマイモ畑

写真02は雑草を整理してから、空いている場所に、ベニアズマの蔓苗4本、紫芋の蔓苗9本を追加移植した所である。

紫芋の蔓苗の生育が遅れているが、生育が進んだら、さらに5~6本ほど追加移植しようと考えている。

02雑草整理後蔓苗移植2018-6-18 02雑草整理後蔓苗追加

ヤマトイモの雑草整理

昨日は大雨が降ると言う天気予報が外れて、分厚い雲に覆われたが、ほとんど雨は降らなかったので、野良作業を休んだのは手痛いが、良い休養になったと言える。

今日も天気予報は終日降雨であったが、実際にはほとんど降らなかったので、用田農園に出かけて、ヤマトイモの雑草を整理した。

写真01は雑草が繁茂したヤマトイモとムカゴの支柱である。右側のビニールのトンネルはサツマイモの蔓苗床である。

01雑草整理前のヤマトイモ2018-6-16 01雑草が繁茂したヤマトイモ

写真02は雑草整理後のヤマトイモ、ムカゴの支柱である。ムカゴの蔓はまだ細いので、雑草を引き抜くときに十分に繊細な注意を払わないと蔓を切ってしまう恐れがある。

現在蔓が絡まっていない空支柱は3本あるが、用田農園の至る所にムカゴの蔓が伸びてきているので、良さそうな蔓苗を引き抜いて移植しようと考えている。

02雑草整理後のヤマトイモ2018-6-16 02雑草整理後のヤマトイモ

写真03は収穫前のナスである。今日は4ケのナスを初収獲した。

03収穫前のナス2018-6-16 03収穫前のナス

インゲンの雑草整理

インゲンの支柱の内外に雑草が密に繁茂しているので、整理した。

写真01はキタアカリ10株を掘り上げて収穫したものである。最後の土寄せが少なかったらしく、一番上のジャガイモが露出して緑色になってしまっているものが数個見られた。

01じゃがいもの収穫2018-6-14 01収穫したジャガイモ

写真02は雑草が繁茂したインゲンの支柱である。両側から雑草を整理したが、支柱の内側に入り込むのが窮屈でかなり手間が掛ってしまった。

02雑草が繁茂するインゲン2018-6-14 02雑草が繁茂したインゲン

写真03は雑草整理後のインゲンの支柱である。隙間が空いているので、補充の種撒きをして置こう。

03雑草整理後のインゲン2018-6-14 03雑草整理後のインゲン

オクラ10株とコリンキー2株が根切り虫に喰い切られてしまったので、オルトラン粒剤を散布しておいた。しばらく様子を見て、更なる被害が止まれば追加の種撒きをしようと思っている。

小玉スイカの雑草整理

小玉スイカの雑草を整理し、敷藁を追加して針金でしっかり押さえ込んだ。これで多少の強風でも敷藁が吹き飛ばされることは無くなるだろう。

写真01は雑草が繁茂したショウガ畑である。前回の雑草整理から2週間しか経過していないが、このところ雨が良く降るので、雑草の生育も良いのである。

01雑草整理前のショウガ2018-6-13 01雑草整理前のショウガ

写真02は雑草を整理したショウガ畑である。雑草を整理すると発芽してきたショウガの芽の数が良く分かり、4条で50ケ所から発芽して来ている。今年は雑草に埋もれて蒸れて種ショウガが腐ってしまわないように、雑草整理に精を出すつもりである。

02雑草整理後のショウガ2018-6-13 02雑草整理後のショウガ

写真03は野菜の収穫である。セロリ7本(初収獲)、キュウリ3本(累計17本)である。

03セロリ初収獲2018-6-13 03セロリ初収獲

写真04は小玉スイカの雑草を整理し、敷き藁を追加して、針金で地面にしっかり固定したところである。そろそろ結実してきそうなので、鳥獣の食害に備えて、天井ネットと側面のネットの準備をしなければならない。

毎年食害に遭ってから慌ててネットを張っているので、今年は喰われる前に準備して置こう。

04小玉スイカ雑草整理2018-6-13 04雑草整理後の小玉スイカ

カボチャの雑草整理

梅雨前線と関東の遥か南を通過して行った台風5号の影響で、2日間小雨が断続的に降り続いたが、累加雨量は35mmで予想の2割ほどで、風もほとんど吹かず、用田農園の耕作物には影響が無かった。

写真01はカボチャ畑の北側や稲藁の中に生えた雑草を整理し、稲藁を追加して針金で固定し、蔓の伸びに対応した所である。

カボチャの苗5株の生育は順調で、今年は昨年の不作と替わって豊作になりそうな気配である。カボチャの実が1つだけ大きくなってきている。

01カボチャの雑草整理2018-6-12 01カボチャ畑の雑草整理

前へ 過去の投稿